ニュース

2012/9/19(水曜日)

食の風 vol.12(完全保存版)が2012年9月11日(火)より発売中

食の風 vol.12 特集1 沖縄の食卓史特集2 すべては塩から始まった ~今年復帰40周年 沖縄を見つめて~6次産業化こそ、生産者が目指す道毎日元気なかちゅー湯ライフ 9月11日(火曜日)定価500円県内書店、コンビニ、全国わしたショップにて好評発売中です。 発売:株式会社沖縄教販発行:有限会社楽園計画 掲載内容詳細はこちら

詳細を見る>>

2012/4/4(水曜日)

第3期食の風&沖縄食文化研究会総会及び懇親会開催報告

2012年4月1日(日)に那覇市久茂地にある「沖縄イタリアン イルマーレ」にて 第3回NPO法人「食の風」の総会ならびに、沖縄食文化研究会の懇親会が無事終了いたしました。 約2時間にわたり、2011年活動報告・決算報告、2012年運動方針・事業計画、 2012年度予算報告が行われ活発な議論が交わされました。 総会が終了したあとは、参加していただいた皆さんで懇親会です。 まずは、総会と懇親会の会場である「沖縄イタリアン イルマーレ」さんが、 沖縄・奄美スローフード協会認定店舗と、ぬちゆくいプロジェクト推奨店舗に認定された表彰式を行いました。 イルマーレシェフで食の風の理事でもある、山口 慎一さんに認定証の盾を授与いたしました。 イルマーレさんの、県産食材をふんだんに使用したイタリアンと一升瓶の国産ワインなどのお酒を飲みながら、 久しぶり参加された方や、新しく会員になられた方で交流を深めました。 【当日の料理メニュー】 1.島ダコのマリネ 2.野菜ピクルス 3.冷製ラタトゥイユ 4.きゅうりと鶏ササミのゴマドレッシング 5.本部牛のサラダ巻き 6.じゃがいものサラダ 7.かぼちゃサラダ 8.グリーンサラダ 9.ミニトマトサラダ 10.ペンネ アラビアータ(茄子入り) 11.ジェノヴェーゼ スパゲティ 12.低音スチーム島大根サラダ 13.豚フィレ肉のミラノ風ソテー 14.やんばる地鶏の香草パン粉焼き 15.クルキンマチのロースト 16.グルクンのポアレ その後恒例の、お集まり頂いた皆さま一人ずつの自己紹介です。 そして最後は田﨑理事長恒例の5本締め。 とても和やかで楽しい雰囲気のなか懇親会は終了いたしました。 総会ならびに懇親会に参加していただいた皆さま、関係者の皆さま、ありがとうございました。 NPO法人食の風を、今後ともご支援・ご協力の程何とぞよろしくお願いいたします。

詳細を見る>>

2012/3/21(水曜日)

第三回NPO法人食の風&沖縄食文化研究会 総会&懇親会の開催のご案内

4月1日(日)に第三回NPO法人「食の風」の定期総会ならびに沖縄食文化研究会の懇親会を開催いたします。 懇親会では、県内・外の生産者、食品・流通関係者、ホテル、飲食店をはじめ、沖縄食文化研究会の方々や昨年認定されたぬちゆくいプロジェクトの推奨店舗数社が集い、楽しい交流をはかっていきたいと考えております。 日 時 : 平成24年4月1日(日) 【食の風総会】16:00~18:00 (受付15:45~) 【懇親会】18:00~20:30 (受付17:45~)最近イタリア中を巡ってきた山口シェフによる、県産食材をふんだんに使用したイタリアンの美食の食談会(飲み物・ワイン類などが飲み放題) ※イタリアの食の楽しいお話も語って頂きます。         場 所 : イルマーレ ※3月30日プレオープン 那覇市久茂地3丁目13-12 TEL:098-867-6855(代表) 場所をGoogleMapで確認>> 【食の風総会】&【懇親会】同会場で行います。       総 会 :平成23年度活動報告、決算報告、役員選出、平成24年度活動方針      会 費 :会員4,000円 非会員4,500円      >>総会・懇親会参加票ダウンロード ※お席の都合上、3月28日(水曜日)迄にFAXやメールにて事務局へご連絡ください。 問い合わせ : NPO法人食の風事務局 田崎 永峯 森田 知名 国吉迄 TEL:098-835-2540 FAX:098-836-5818 E-mail:info@shokunokaze.com 【委任状提出のお願い】 今回行われる平成24年度NPO法人食の風通常総会の議題は、平成23年度決算報告および平成23年度事業報告、平成24年度事業予定の報告です。今回総会にご出席できない場合は、皆様から委任状の提出を頂きたく、ここにお願い申し上げます。 誠にお手数をかけますが総会に欠席の場合は、委任状の提出をお願いする次第でございますので、ご協力の程宜しくお願いいたします。 委任状は署名捺印の上、3月27日(火曜日)迄に事務局までFAXかメールもしくは、郵送にてお届けいただけますようお願い致します。 >>委任状 ダウンロード 総会の招集通知を紛失された方、あるいは、議題ごとの委任状をご希望の方は、直接事務局までお問い合わせいただくか、田崎代表理事宛にご連絡いただければ、ご送付致します。 お忙しいところ恐縮でございますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。 【委任状 宛先】 NPO法人 食の風事務局 〒900‐0023 沖縄県那覇市楚辺1-14-39-2F mail:jimu@shokunokaze.com TEL:098-835-2540 FAX:098-836-5818 公私ご多忙な折恐縮とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご参加いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。 <<TOPページへ戻る

詳細を見る>>

2012/3/16(金曜日)

援農(お手伝い)のお願い

来週の3月20日(火)に、宜野座村にある宜野座コミュニティファーム「食の風自然農園」にて、 援農にご協力頂ける方を募集しています。人員が不足しております。是非お力を貸してください! これから農業やってみたいなという方には良いきっかけになるのではないでしょうか。 ぜひ、ご家族やお友達をお誘いあわせのうえ、ご協力をお願いいたします。 日時:3月20日(祝・春分の日で火曜日) 朝10時~17時頃まで ※雨の日はお休みです。 場所宜野座村宜野座 宜野座ドームの後ろ 車で5分くらい宜野座ストロベリーファームの横 集合:宜野座ストロベリーファームの駐車場 10時ごろ ※20台くらい停められます。 内容:・700坪強の有機の農園を耕耘機を使って耕す ・畝つくり…20本くらい畝をつくる ・種まき…多種多様な種を蒔きます。 タロイモ 島ラッキョウ イタリア野菜 ウリ系 キュウリ トウモロコシ等 ・畑の周りに、パンジーやブーゲンビリアやいろいろな花や植木を移植し、畑全体に防風林を作る。 夜は皆様にご馳走をご用意します。宜野座村中心の ザ・ギノザ食べ放題の夕食をご用意します。 17時半ごろより、宜野座村漢那の事務所(2階の宴会場)にて、子豚の丸焼きや我那覇さん家のアグーしゃぶしゃぶ鍋ややんばる近海のお刺身・サラダ類・石垣黒鶏のスモークチキンなど、ご用意します。 持ち物:長靴・タオル・帽子・水筒(水入り)・軍手類をご用意ください。 参加料:無料 参加ご希望の方は、 NPO法人食の風 宜野座事務所 098-968-6560 担当:知名 国吉まで NPO法人食の風 那覇事務所  098-835-2540 担当:田崎 内藤までご一報ください。 お気軽にお問い合わせください。皆様のご参加をお待ちしております。

詳細を見る>>

2012/3/5(月曜日)

第3回公開市民講座が無事に終了いたしました

3月3日(土曜日)に宜野座国際交流センターにて開催いたしました、 宜野座エコビレッジ構想「公開市民講座」第3回目が無事終了いたしました。 公開市民講座第3回目の最終日は、会場を埋め尽くす程のたくさんの方にお集まり頂き、大盛況となりました。 【講座風景】 宜野座村村長 東  肇氏 まずは宜野座村村長 東氏より、宜野座エコビレッジ構想についての概要を説明いただきました。宜野座村では農業が持続・発展できる体制作りを今後目指していくという、今後の村の主旨を語って頂きました。 また、昭和21年から誕生した宜野座村の農業に携わる歴史を、大きな地図を用いてわかりやすく説明して頂きました。 宜野座エコビレッジ構想についての講話の次は、「食と農のシンポジウム」が開催されました。 コーディネーター: 株式会社 日本総合研究所 志水 武史氏 今回コーディネーターを務めて頂いたのは、株式会社 日本総合研究所の志水 武史氏です。 宜野座村 産業振興課 課長補佐 當眞 嗣富氏 まず農家の息子として育ち、思春期に手伝った畑仕事についてのエピソード等語って頂きました。また、「宜野座村は有機の里宣言し、消費者から食の安全を求められているので、農薬を使わない農業に努めたい」と語って頂きました。 株式会社 IMI CORPORATION 代表 大城 直志氏 沖縄県産素材を使ったエコロジーな住宅を沖縄の土地に建てる提唱や、宜野座村に人が来る仕掛けをどうやって作るかを、カルフォルニアの調理学校の例を交えて語って頂きました。 宜野座村農業後継者育成センター センター長 宜野座 達哉氏 大型台風によりビニールハウスが被害にあった話など、農家の方には深く共感できる農業での苦労話をお話し頂きました。また、健康な実を育てるには何が重要かなどのアドバイスも頂くことができました。 百姓 西原 光雄氏 戦前の農業のあり方についてお話し頂き、「自作自食」を熱く提唱頂きました。1500坪の農耕地があれば、4~5名の1家族は自給自足が可能であるという、何とも興味深いお話しをして頂きました。 NPO法人食の風 有限会社楽園計画 代表 田崎 聡氏 味覚教育や地産地消の奨めを説いて頂きました。また、幼少期の有機物についてのエピソードや、沖縄の食文化の現状についてお話し頂きました。 ご来場いただいた皆様、講演をしていただいた講師陣の皆さま、関係者の皆さま、本当にありがとうございました。 NPO法人食の風では、これからも宜野座村の農業が持続・発展できる体制作りに、少しでも貢献できる活動を行っていきたいと存じます。今後ともご支援・ご協力の程何とぞよろしくお願いいたします。 <<TOPページへ戻る

詳細を見る>>

2012/2/22(水曜日)

食の風 vol.10が2012年3月1日(木)に発売いたします

食の風 vol.10 2012年3月1日(木)発売! 【特集】愛でる、芽でるオキナワンハーブ オキナワンハーブで美しく健康に!今号はハーブを使った料理のレシピや、 クッキングスクールなどを紹介。ハーブを愛する人には堪らない一冊となっております。 また、宜野座エコビレッジプロジェクトの詳細や、沖縄の農業について取り上げられているので、 農業で革命を起こしたい方から、農に少しだけ興味があって片足だけ突っ込んでみたい…とお考えの方まで、 必見の内容となっております。 ほか、好評の執筆陣によるエッセイなど、沖縄の食文化や暮らしの情報が満載です。 発売日は3月1日(木)です。お楽しみに! 掲載内容詳細はこちら

詳細を見る>>

2012/2/19(日曜日)

第2回公開市民講座が無事に終了いたしました

2月18日(土曜日)に宜野座国際交流センターにて開催いたしました、 宜野座エコビレッジ構想「公開市民講座」第2回目が無事終了いたしました。 沖縄は最近桜が満開で暖かい陽気でしたが、昨日は冬に逆戻りした寒さとなりました。 しかし、そんな中でも農に興味を持ったたくさんの方にお集まり頂きました。 【講座風景】 【1】 堤 純一郎氏 13:00~14:00 「農業がつくる環境と環境がつくる農業」 農業生産に関わるエネルギーと環境問題である地球温暖化が深く結びついていることを、地球温暖化現象の例とした写真などを公開し、わかりやすく解説頂きました。 また、循環型農業の奨め、種の問題等お話し頂きました。消費者・農業生産者は目の前のことしか考えませんが、環境をからめて見ると地球規模の大きな問題になるという、何とも考えさせられる講話でした。 【2】大澤 信一氏 14:20~15:20 「『価値創造』の農業経営を目指して」 商品の「価値」とは何か、「価値」をどうやって創り出していくかを、北海道でHITしたかぼちゃを使用した商品などを例にあげお話し頂きました。 また、1日100万売り上げた直売所のフルーツケーキ屋の話など 成功した実例をあげて、直売所の可能性についてを、熱く語って頂きました。 農業生産者や経営者にとって、夢と希望が膨らむ講話となりました。 【2】金子 和夫氏 15:30~16:30 「食と農林水産物の地域ブランド化」 売れないものがHIT商品となっていった過程を、愛媛県愛南町のかつおや、祖父江ぎんなんを例にお話し頂きました。 地域ブランドを売るためにはどうしたらいいかを、たくさんのエピソードを絡めながらポイントを伝授して頂きました。皆様飽きることなく夢中になって聞いていました。 ご来場いただいた皆様、講演をしていただいた講師陣の皆さま、関係者の皆さま、ありがとうございました。 次回の第3回公開市民講座は、3月3日(土)開催となっております。 今回ご参加された方も、初めてご参加される方も、ご来場心よりお待ちしております。 ・3月3日(土)の講座内容/講師はこちら>>

詳細を見る>>

2012/2/6(月曜日)

新メニュー料理講習会・八重山食文化シンポジウム及び八重山ぬちゆくい認定店舗表彰式が行われました。

この度、八重山の食文化の新しい風(新メニュー料理講習会・辺銀 暁峰氏講演会・八重山食文化シンポジウム・八重山ぬちゆくい認定店舗表彰式のイベント一式)が行われました。 【日時】2012年2月5日(日) 【場所】石垣市健康福祉センター(〒907-0004 沖縄県石垣市字登野城1357-1) 【プログラム内容】 新メニュー料理講習会 [時間]11:30~13:00 場所調理実習室及び第1和室研修室 講師嵩西 洋子氏《農業生産法人 株式会社石垣島胡椒園 代表取締役 石垣島ハーブスクール代表》 近藤 武氏 《居食屋にらいかない オーナーシェフ》 佐藤 陽介氏 《南イタリア料理ソレマーレ オーナーシェフ》 講習会料理 メニュー八重山ちゃんぽん・中身汁・コーズーシー 参加人数31名 講演 [時間]13:00~14:30 [講師]辺銀 暁峰氏《有限会社ペンギン食堂》 場所視聴覚室 参加人数約70名 八重山食文化シンポジウム [時間]15:00~16:30  場所視聴覚室 参加人数約73名 【コーディネーター】田﨑 聡氏《6次産業化プランナー/NPO法人 食の風 代表理事 沖縄・奄美スローフード協会会長》 【パネリスト】 (順不同)前津 栄信氏《八重山食文化推進協議会会長 石垣市文化財審議会委員長 石垣市文化協会会長他》 黒島 直茂氏 《元石垣市農林水産部 部長》 近藤 武氏 《居食屋にらいかない オーナーシェフ》 佐藤 陽介氏 《南イタリア料理ソレマーレ オーナーシェフ》 嵩西 洋子氏 《農業生産法人 株式会社石垣島胡椒園 代表取締役 石垣島ハーブスクール代表》 田村 秀光氏 《JAおきなわ 八重山地区本部 八重山地区営農振興センター センター長》 八重山ぬちゆくい認定店舗の表彰式 [時間]16:45~  場所視聴覚室 表彰店舗数11店舗  >>表彰された店舗の一覧はこちら 内容詳細につきましては以下に報告致します。 まず、新メニュー料理講習会は、申込みが定員を遥かに上回った、人気のプログラムでした。 講師は石垣島ハーブスクール代表 嵩西洋子先生・居食屋にらいかないシェフ 近藤武先生・南イタリア料理ソレマーレシェフ 佐藤陽介先生の3名です。 [...]

詳細を見る>>

2012/1/23(月曜日)

沖縄タイムスに宜野座エコビレッジ構想についての記事が掲載されました

昨日2012年1月22日(日)沖縄タイムスに 宜野座エコビレッジ構想についての記事が掲載されました。 NPO法人食の風が委託運営を行う「宜野座エコビレッジ構想」についての記事が、昨日の沖縄タイムスに掲載されました。 先日行われた記者会見の内容[これから始まるCSA事業、体験型・滞在型市民農園、公開市民講座等]について記載されています。是非ご確認くださいませ。 ■掲載記事 WEB版はこちら http://www.okinawatimes.co.jp/article/2012-01-22_28804/ 先日の21日(土)、第1回目の公開市民講座が開催されました。たくさんのご来場、誠にありがとうございました。 第2回目の講座は、2月18日(土)となっております。 >>公開市民講座について詳しくはこちら >>体験型・滞在型市民農園について詳しくはこちら

詳細を見る>>

2012/1/20(金曜日)

琉球新報に宜野座エコビレッジ構想についての記事が掲載されました

本日2012年1月20日(金)琉球新報朝刊に 宜野座エコビレッジ構想についての記事が掲載されました。 NPO法人食の風が委託運営を行う「宜野座エコビレッジ構想」についての記事が本日の琉球新報朝刊に掲載されました。 昨日行われた記者会見の内容[これから始まるCSA事業、体験型・滞在型市民農園、公開市民講座等]について記載されています。是非ご確認くださいませ。 ■掲載記事 WEB版はこちら http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-186458-storytopic-4.html 明日の21日(土)13:00~ いよいよ第1回目の公開市民講座が開かれます。 6次産業化を目指す農家の方や、これから農業を始めたい方、また、食と農に少しだけ興味があるという方にも、とても充実した内容となっております。 入場無料となっていますので、是非この機会にご参加下さい。 >>詳細はこちら

詳細を見る>>

2012/1/16(月曜日)

新メニュー料理講習会・八重山食文化シンポジウム開催のお知らせ

新メニュー料理講習会及び八重山食文化シンポジウム開催 2012年2月5日(日)、石垣市健康福祉センターにて伝統野菜を活用した新メニュー料理講習会と、「八重山ぬちゆくいプロジェクト」の活動における講演会を開催いたします。入場無料となっておりますので、是非皆様お誘い合わせの上、ご参加いただきますよう、よろしくお願いします。 ※新メニュー料理講習会につきましては、定員に達した為、受付を締め切らせて頂きました。 たくさんのお申込み誠にありがとうございました。現在、八重山食文化シンポジウムのみ、お申込みを承ります。 ▼詳細チラシダウンロード ▼申込み書ダウンロード ■申込み方法 【FAX/郵送でのお申し込み方法】 上記の画像をクリックして申込み書PDFファイルをダウンロード・印刷し、必要事項をご記入の上、FAXもしくは郵送にてお送り下さい。 FAX: 098-836-5818 住所: 〒900-0023 沖縄県那覇市楚辺1-14-39-2F 沖縄(八重山)食文化推進協議会 事務局 【メールでのお申し込み方法】 ・参加希望の項目 (新メニュー料理講習会 or 八重山食文化シンポジウム ※両方参加も可) ・お名前/性別/生年月日/住所/電話番号/FAX/メールアドレス/携帯番号/ご職業 を明記の上、jimu@shokunokaze.com へ送信してください。 八重山食文化推進協議会について詳しくはこちら>>

詳細を見る>>

2012/1/13(金曜日)

【入場無料】公開市民講座のご案内 ~宜野座エコビレッジ構想~

平成24年1月21日(土)・ 2月18日(土) ・ 3月3日(土) に宜野座国際交流センターにて、公開市民講座が開かれます。食と農にご興味のある方にとって、とても充実した内容となっております。 入場無料ですので、是非この機会にご参加下さい。 ただいま公開市民講座並びにクラインガルテン体験農園の参加者も募集しております。 クラインガルテン体験農業について詳細はこちら>> ■講座内容/講師 ・平成24年 1月21日[土]の講座内容・講師の方はこちら>> ・平成24年 2月18日[土]の講座内容・講師の方はこちら>> ・平成24年 3月3日[土]の講座内容・講師の方はこちら>> ■ 定員 各講座 100名 ■開催場所 宜野座国際交流センター 〒904-1301 沖縄県国頭郡宜野座村字松田1669 >>GoogleMAPで見る ■申込み方法はこちら>> ▼下記画像をクリックするとPDFがダウンロードできます。 ■申込み方法 【FAX/郵送でのお申し込み方法】 上記画像をクリックしてPDFファイルをダウンロードし、 必要事項をご記入の上、FAXもしくは郵送にてお送り下さい。 FAX: 098-968-6568 住所: 〒904-1304 沖縄県国頭郡宜野座村漢那1677-2 NPO法人 食の風 事務局 【メールでのお申し込み方法】 ・参加希望の項目(公開市民講座 or クラインガルテン体験農業(3泊4日)) ・参加ご希望の日にち ・お名前/性別/生年月日/住所/電話番号/FAX/メールアドレス/携帯番号/ご職業 を明記の上、jimu@shokunokaze.com へ送信してください。 ■講座内容等の詳しい情報につきましては食の風HPをご覧ください。 http://www.shokunokaze.com/?p=1096 皆様のご参加お待ちしております。

詳細を見る>>

2011/12/15(木曜日)

第7回沖縄食材スペシャリスト検定は無事終了いたしました

12月13日(火)?12月14日(水)の2日間にわたり、 宜野湾マリン支援センターにて開催いたしました。 今回も多くの皆さまにご参加いただきまして、心から御礼申し上げます。 「受験直前対策セミナー」 12月13日(火)開講 「第7回沖縄食材スペシャリスト検定」 12月14日(水)開講 は、無事終了いたしました。  ~参加者のみなさま お疲れ様でした~ >>第7回沖縄食材スペシャリスト検定合格者発表ページはこちら 第8回沖縄食材スペシャリスト検定につきましては、2012年7月頃を予定しております。 詳細は随時HPにてご案内いたします。

詳細を見る>>

2011/12/2(金曜日)

食の風 9号 新装刊 12月1日(木)発売!

食の風 vol.9 2011年12月1日(木)発売いたしました!   沖縄鰹節王国 新装刊の食の風9号。今号からサイズがA4判になり、季刊発行になりました。 内容・ビジュアル面ともに更に充実いたしましたので、是非一度ご覧ください。 今回は、沖縄の食文化に切っても切れない鰹節の大特集です。 鰹節の歴史、鰹節を使った料理のレシピなど、充実の内容です。 ほか、好評の執筆陣によるエッセイなど、沖縄の食文化がわかる、充実した内容となっています。 掲載内容詳細はこちら

詳細を見る>>

2011/10/27(木曜日)

第7回 沖縄食材スペシャリスト検定/受験直前対策セミナー開催!

沖縄食材スペシャリスト検定とは、沖縄の長寿を支えてきた伝統食材に関する 正しい知識を身につけ、その良さを認知し理解して頂くための検定制度です。

詳細を見る>>

2011/8/24(水曜日)

食の風 沖縄食文化研究会 vol.8 9月1日(木)発売!

食の風 沖縄食文化研究会 vol.8 は2011年9月1日(木)発売です!   アグーの真実 今号は、いまやあちこちの飲食店で取り扱われている人気豚、「アグー」を特集! 世界の3大豚と言われる琉球在来豚「アグー」。 その知っているようで知らなかったルーツや、驚く事実がてんこ盛りです。 また、アグーの美味しいレシピも搭載しているので、 豚好き、豚肉好きにはたまらない一冊に仕上がっております。 ほか、好評の執筆陣によるエッセイなど、沖縄の食文化がわかる、充実した内容となっています。 乞うご期待♪ 掲載内容詳細はこちら

詳細を見る>>

2011/8/18(木曜日)

【第19回食の風定例会】 神村酒造蔵元探訪と“暖”ボールと神村バーベキューの食談会のお知らせ

◆第19回食の風定例会◆ 神村酒造蔵元探訪と“暖”ボールと神村バーベキューの食談会  盛夏の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。さて、下記内容にて、食の風定例会を行います。今回は、うるま市神村酒造にて、今年も流行った“暖”ボールと県産バーベキューでの食談会を行います。 那覇から現地までバスが出ますので、各地区で皆様乗車しつつ、泡盛談議に花を咲かせ、 往復のバスツアーに参加いだけますよう宜しくお願いいたします。 古酒を作りたいと個人で希望される場合は、ご自身の壺を御持参いただくか、事前に神村酒造までご一報ください。 また、皆さんへ試食してもらいたい試食品や振舞いたいお酒等がございましたら、是非ご持参ください。 【日 時】 2011年10月2日(日曜日) 現地集合PM3:15 定例会開始:PM3:30~6:00迄 【場 所】 有限会社 神村酒造 (沖縄県うるま市石川嘉手苅 570番地) TEL 098-964-7628 ※当日は県庁前より専用マイクロバス(25名乗)にて移動。もしくはバス到着時間に合わせて神村酒造へ直接ご来場ください。 【会 費】 会員・・・大人3,500円  非会員・・・4,000円 / 子供500円(小学生以下は無料) *この時食の風に入会していただけますと、会員費3,500円になります。 *バスに乗る方は、別途当日大人の乗車人数にて頭割りいたします。(1名様1,500円徴収) 【スケジュール】 ※交通事情により到着時間が若干変更になる可能性がございます。 往路:県庁前(14:00出発) →330号線経由(浦添市内2か所に停車)(要望にて決定) →西原ICから高速に乗る(14:30頃) →沖縄自動車道路 喜舎場バス停(14:45頃) →石川ICから高速下車 →神村酒造(15:20ごろ着) 蔵元到着後は、食の風定例会&蔵元見学(15:30~16:00) →バーベキュー大会(16:00~18:00) *17時まで通常営業です。 復路:神村酒造(18:15出発) →沖縄自動車道路 喜舎場バス停(18:45頃) →行きと同じ道順で帰ります →県庁前(19:30頃) FAX用紙はこちらからダウンロードください >>出席確認書ダウンロード この機会にぜひ、ご家族揃って定例会にご参加いただけますよう、また多くのご友人をお誘いいただき、 食の風活動を広めて、更なる活発な活動ができますよう、皆様のご協力のほど、宜しくお願いします。 <<TOPページへ戻る

詳細を見る>>

2011/8/9(火曜日)

第6回沖縄食材スペシャリスト検定合格者発表!

2011年7月18日(祝・月)開催 第6回沖縄食材スペシャリスト検定 合格者発表 《合格受験番号一覧》 20117001 20117004 20117005 20117008 20117009 20117013 20117014 20117017 20117018 20117021 合格おめでとうございます。 合否の結果につきまして、皆様のご指定の住所に郵送しておりますので、ご確認ください。 もし、合否結果が8月22日までに届かない場合は、事務局までご連絡ください。 NPO法人 食の風事務局 TEL:098-835-2540

詳細を見る>>

2011/8/1(月曜日)

「沖縄食材スペシャリスト」養成研修 農商工連携推進人材育成塾 塾生募集のご案内

めざそう!!沖縄食材スペシャリスト&農商工連携コーディネーター 今年も沖縄食材スペシャリスト養成塾を開催します。 農業生産者(新規就農希望者含む)、食&農に関わる仕事に就きたい方。野菜スペシャリストとしてスィーツやオリジナル商品を手掛けたい方。 規格外の野菜を魅力あるオリジナルのスィーツの数々に変身させるノウハウを学べます。農商工連携の意義やノウハウ、さらには、ITを使っての販売方法、商談会の基礎知識、お店を作るノウハウなど。現役で活躍する最高の講師陣を揃えて、みなさんをお待ちしております。 【研修日時】平成23年9月6日(火)〜9月11日(日)(5泊6日 ※朝・夕食付き) 【研修会場】かんぽの宿 那覇レクセンター 沖縄県那覇市港町2-95-15(地図) (サウナ付大浴場・室内温水プール・トレーニングルームが無料にて使用可) ※お申し込みが多数の場合は、貴方の夢をレポート形式で書いてもらい書類選考とさせて頂きます。 【研修内容】講義研修:全6日間・実地研修:全5回 【定員】15名 【受講料】無料 研修内容など詳細はこちらのページをご覧下さい。 http://www.shokunokaze.com/jinzai/

詳細を見る>>

2011/7/21(木曜日)

第6回食材スペシャリスト検定は無事終了いたしました。 

第6回食材スペシャリスト検定終了 7月17日~18日の2日間にわたり、開催いたしました。 今回も多くの皆さんにご参加いただきまして、心から御礼申し上げます。 「受験直前対策セミナー」 7月17日(日)開講 「第6回沖縄食材検定」 7月18日(祝・月)開講 は、無事終了いたしました。  ~参加者のみなさま お疲れ様でした~

詳細を見る>>